読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌自転車日記

札幌で(古い)自転車に乗る人の日記。

ランドナーと折り畳み小径車でキャンプツーリング

友人が折り畳み小径車でキャンプツーリングするといふので同行。人生初の自転車キャンプツーリング。 今回乗るのは御年四十歳のユーラシア号。寝袋と着替へとクッカーと食料を用意。バーナーも持つてきてた気がしてたがそもそも持つてなかつたので友人のを借…

秋の初めは真駒内滝野霊園へ

釧路から来客の知らせがあり、自転車を持つて行くので真駒内滝野霊園までサイクリングしたいとのこと、こちらでかんたんな行程を考へた。 そんな訳で道東のロードマン乗りタタさんと平岸高台公園。水曜どうでしょうが好きだとのことなので、現在大河ドラマで…

小林峠登ル

ランドナーでパスハンティング 唐突な思ひ附きでユーラシア号に乗つて、峠越え。 真駒内公園から道道82号線を西へ行き、小林峠を越えて五天山公園へ抜ける経路を走つた。手稲山と合はせて札幌市内の自転車登坂でも有名所(らしい)だけあつて、他にも自転車で…

札幌ではまだ場所によつては桜が見頃。 一寸桜を見にポタリングしてました。 そろそろまた遠乗りもしたいところ。

諸々交換

Instagram 入手当初から付いてた歪んだサカエ・ランドナーバーを日東B135ランドナーバーと交換して、現行品で入手可能なダイアコンペ144系向けレバーパッド(フード)を調達して取り付け。 レバーパッドはレバーをハンドル取り付け部から外した後、後ろから通…

ブリヂストン・ユーラシアの誕生月 - 札幌自転車日記 今月はブリヂストン・ユーラシアの誕生月です。今年で三十九歳。 友人達と海沿や離島を走つた春。 富良野へ自走した夏。 手稲山にも途中まで登りました。 集団走行も。 ユーラシア号も来年は四十歳。どん…

久々の遠乗り

縁あつて数名で遠乗り。ルートラボで経路記録しておかうと思つたのですが、経路正確に覚えてないのでなしです。AndroidならMy Tracks使えば簡単に記録取れた事を忘れてました。 集合場所の公園で自転車談義の後、自走で川沿の公園まで行き、河原に出て携帯コ…

手稲山登ル

以前から気になつてた手稲山を自転車で登つてみる事にしました。今回の相棒はユーラシア号。 平日にもかかはらず、ロードレーサーに乗つた人を数人見かけます、その手の人には丁度良い練習場となつてるぽいです。坂はかなりキツメかといはれればさうでもなく…

富良野への100Km、山二ツ超ゆる夏

8月14日朝7時に札幌を発ち、12号線を真つ直ぐ進んで江別に入り、石狩川を横目に最初の記念写真。 歌が書いてあつたので多分歌碑。 江別から岩見沢に入る直前位にあつた看板。北海道らしいユーモア。 たしか、岩見沢市内。珍しい自転車専用横断歩道。 三笠市…

ラベンダーの終はる頃

ランドナーで小旅行。 #自転車 一寸行つてきます。

ブレーキレバーのブラケットバンドを直す

ユーラシア号のダイアコンペ161ブレーキレバーがぐらつくので、取り外してブラケットバンドの状態を確認。 左が取り外したもの。右が予備に持つてる同型レバーのブラケットバンド。 比べてみるとわかりますが、予備の方が斜めに真つ直ぐしてるのに対し、取り…

アオイホノオで矢野ケンタローが乗つてる自転車の小話

テレビ東京系列で放映されてるテレビドラマ「アオイホノオ」。同名の漫画が原作で、1980年代初頭の大阪芸術大学を舞台に、漫画家を目指す大学生の主人公と、彼を取り巻く80年代のオタク文化を描いた異色の作品です。 その第二話で矢野ケンタローといふ登場人…

三色

Nice tricolore. 色違ひの輪つかが三つあるだけで幸せです。インスタグラムの連携テスト投稿。

朝の運動

午前七時頃コーヒースタンド28にて朝食。五百円也。店内入つてすぐ横にサドルを引つ掛ける型のサイクルスタンドがあるので自転車で来易い。大体5台は停められます。 午前七時半頃、お店を出て近くのサイクリングロードへ入り、終点の北広島駅までサイクリン…

各部点検

ユーラシア号を近々遠乗りに使ひたいので点検を兼ねてダブルフロントライトで夜走。 ブレーキレバーの締め付けが緩んでるのと、ブレーキの利きが悪いのでシューの当たり調整しないとなあといふ所。後、テールライトの球が切れてるので入手しないと。手元が見…

続・旅のまた旅

六日の朝は天売島一週で始まりました。 前日は充電忘れで写真を撮れませんでしたが、六日は写真を沢山撮りました。今回の旅でのお気に入りの一枚。 民家が立ち並ぶ部落を離れて、赤岩の方へ。 赤岩付近は風が強いので仲良く倒れてる三人組。折り畳みMTB、700…

旅のまた旅

東京から帰宅後、五日の早朝、ユーラシア号を輪行袋に詰めて、バスターミナルへやつてきました。友人二人と初めての輪行旅行の始まりです。自転車をバスへ積んで留萌まで向かひ、留萌から羽幌まで五十キロ少々を自走して、フェリーに乗つて天売島へ行くので…

紐で縛る

少し前に入手したオーストリッチのランドナー用帆布輪行袋を、この度入手した中締めベルトでサドルバッグループに吊るし、日東のサドルバッグサポーターを使つて少し浮かせてあります。 取り付けたまま十キロ程走つてみましたが、ペタリング中に足にぶつかる…

夕暮れ時はさびしさう

リアキャリアとトウクリップ、トウストラップを取り付けたユーラシア号のお姿。 リアキャリアの様。安価な中古品なので、新品使ふよりもユーラシア号には似合ひます。後、サイド枠用の取り付けネジぽいのが両側に三点づつ付いてあるので、キャンピーのリアサ…

リアキャリアの話

先日ブリヂストンの緑なパニアバッグ(死蔵品)を入手して一緒にリアキャリアも貰つてきて早速取り付けたのですが。 エンドダボとシートステイの泥除け吊り金具が留まつてる所へ留めるのですが、シートステイに留める方がカンティブレーキのチドリに接触します…

トウトウ

ユーラシア号に三ヶ嶋のトウクリップとトウストラップを取り付けます。 NJSと刻印されたトウクリップをランドナーに。 取り付けたのですが、画像ではストラップの取り付け方が間違つてます。本当は上下逆で、余つたストラップが外に広がらない様に下を向き、…

久々に無段階

久々にユーラシア号でその辺を走る。ワイルドウエストもフェデラル号も段階付きの変速なので、無段階変速は久々。走りながらの変速は少し不安でしたが、しばらく走つて勘を取り戻しました。 整備したてでスムースに変速できるのが気持ち良い。古い自転車です…

旅する袋

来月の輪行旅行用にオーストリッチのランドナー用輪行袋買ひました。帆布製。1970年代後半の物? ユーラシア号がフォーク抜き輪行状態で収まつたので、ユーラシア号に関しては後中締め紐とチェンフックがあれば輪行に問題ないでせう。 折り畳んだ状態。現状…

別の袋

フェデラル号を点検してもらひに、購入店へ。ブレーキシューが物凄く磨り減つてる他はボトルケージのボルトが物凄く錆びてる(ボトルから垂れる水滴の所為?)位で特に問題ありませんでした。代替のブレーキシューが無いので、今回は点検と各部調整のみ。 輪行…

ブリヂストン・ユーラシアの誕生月

十二月は我がユーラシア号の誕生月です。 といふのもそれはユーラシアから始まった:BSフレームNo解読にある法則にフレーム番号(L5****)をあてはめると、七十五年の十二月佐賀県旭工場製となるからでありまして……今年で三十八歳(!)と自分よりずつと年上のユー…

泥除けガタガタ

フェデラル号が一寸入院中なので、近頃はユーラシア号を普段乗りに使つてあるのですが、前部泥除けのステー取り付けボルトの内側ナットが外れて無くなつてあるのに気が付きました。このままだと泥除けがガタガタ五月蝿いので手持ちの品でなんとかしてみたの…

ペタル交換と色々

ユーラシア号に元々付いてた三ヶ島のクィル2K(死蔵品)を入手したので、今付けてある栄輪業のSP-221と取り替へ。 踏み心地はSP-221の方が好みかなあ、見た目は断然クィル2Kの方が良いのですが、SP-221はペタル表裏気にせず踏めるので、楽なんです。クィル2Kは…

ユーラシア号の復活

早速なんとかなりました。叩き直した序に泥除けステーを新品に、ダルマネジも付けて貰ひました。明日はユーラシア号でなんとか闇市の方に行けさうです。 新車は来週……軽く乗りましたが、新品の段階付きのダブルレバーはロードマンコルモ号のサンツアークリマ…

ユーラシア号の受難

ユーラシア号を走らせてゐたら、先日と同じ現象が! ステーは留まつてあつたので、先日とは違ひ、どうやら分割泥除けの釣り留してる方の先端が曲がつてタイヤに接触して泥除けがひん曲がつたぽいです。 困りました。泥除けもステーもさらに酷い有り様で、あ…

アクロバット

走行中に急にブレーキがかかつたので、カンチブレーキがをかしくなつたのかな?と降りて見てみると、なんぢやこれあ! 後部泥除けのU字ステーの留め所(ステー量先端を曲げてエンドのダボ穴に留めてある)が片方外れて、後輪の軸に巻き込まれてバキバキと折れ…

もつと光を!

ユーラシア号のヘッドライト、点くは点くんですが、購入時からプラスチックのレンズが割れてるので本来意図してない、横に広がる様な光線になるんですよね。特に困つては居なかつたんですが、見栄えが悪いので、以前ヘッドライトの在庫があると聞いてた自転…

ユーラシア号とプリマスのフレームポンプ

プリマスのフレームポンプをポンプペグに装着。 前後に ポンプペグに取り付ける穴のある型のフレームポンプは、今は新品が無いさうで、自転車屋さんを巡つても中々見つかりません。あつても、プラスチック素材のフレームに突つ張らせて固定する型(前後にポン…

南風自転車店

先日南風自転車店へ行きました。三十六号線沿、豊平交番のある交差点を豊平小学校の方へ少し入るとある小さな自転車屋さんです。 小径車を専門に扱つてるさうで、かの有名なブロンプトンが店内の棚に並んであります、オーストリッチの帆布サドルバッグが付け…

ブリヂストン・ユーラシア号

ロードマンコルモ号が盗まれたので、手元に自転車がレストア中の物しかありません。一応走つて停まつて変速も問題なく動くので、ロードマンコルモ号の代はりに普段乗りで使ひます。といふ訳で、白石のサイクリングロードで試走。 ゴチック体で"EURASIA"の文…