札幌自転車日記

札幌で(古い)自転車に乗る人の日記。

自転車ネタ

気分ジープ感覚……ブリヂストン・オスロ

1985年のカタログよりブリヂストン・オスロの頁。北欧ぽい。本当は縦長な頁なんですが、 あんまり大きいので デジタル化の際にした少し切り取つてあります。 気分ジープ感覚。新鮮な表現! スノータイヤを標準装備し、雪道走行用に開発したオスロ。しかし、…

CBあさひの

デッドストック品セール。 一寸面白いかも?

新顔

ワイルドだろ~? て、古いですか。また古い自転車であります。 やつぱりブリヂストン。好きです。 詳細はまた。

新春ブロンプトン

我が家にも待望のブロンプトンが! プラモデルですが。 多色成形ではないプラモデルは久々です。これはホビージャパンといふ雑誌の付録なのですが、組み立て説明書が付属してゐません。本誌に組み立て説明が載つてあるらしいのですが、プラモデル単品で入手…

ドッペルギャンガーのリアカー

ドッペルギャンガー - タイムラインの写真 | Facebook 後輪ハブ軸に噛まして取り付ける自転車用トレーラーださうな。今様のリアカー。 ドッペルギャンガーは折り畳み小径車が主体のブランドなので、他の小径車にも応用できさう?気になります。

光自転車の……

今は亡き光自転車の三輪車。細部を見るとかなり凝つてるのがわかります。三輪車なのになぜかあるランプ掛けは光自転車の頭文字であるHの字に繰り抜かれてあり、ヘッドマークはシールではなく、金属製(七宝焼?)のヘッドバッヂ。 そして、ヘッドバッヂの周り…

ダサいMTBが欲しい

FUJI(フジ) MTF クラシックマウンテンバイク 26インチ [8Speed サイズ:52] 2014年モデル Gross Black MTFOBK52 Gross Black 52 出版社/メーカー: FUJI(フジ) 発売日: 2013/11/30 メディア: スポーツ用品 この商品を含むブログを見る FUJIのMTFはホリゾンタル…

ブリヂストンサイクルのMB-xシリーズ

80's Bridgestone MB-2 vs 90's Bridgestone MB-4 ブリヂストンサイクルのホリゾンタルフレームなMTBといへば(多分)1984年発売開始のMB-xシリーズですが、これはMB-1・MB-2・MB-3の3種類がありました。各種の違ひといへばパーツのグレード違ひで、フレーム…

ミヤタとアラヤの新作自転車

展示会、、と畳めない自転車たち : 南風そよぐ、、、 札幌にもThe Miyataが来たんですね。近頃のミヤタはMIYATA SPORTSシリーズとして自社製のクロモリフレームに拘つてあつて、ランドナーやスポルティーフも出してゐたります。嬉しい事ではあるのですが、値…

荷台に荷台

荷台に荷台を積んでるの図。 以前貰つた日東キャンピー(フロント)さん。歪みがあつたので、フェデラル号に積んで、自転車屋さんに直して貰ひに行きました。多分普通の自転車屋ではやつてくれないかも。 パッと見綺麗に曲げ直されましたが、ユーラシア号にき…

北の方でみかけた自転車

今はブロンプトンやBD-1の輸入で有名なミズタニの自転車。多分六十年代から七十年代前半の自転車ではないかと。 セミドロップハンドルに、ダブルライト、前後荷台、ダイヤモンドフレーム、直付ポンプペグ……時代を感じる工作の数々。ステムの飾りがオシャレ。

サンエクシードの前後変速機

SUNXCD F&Rディレーラー発売 (CYCLE WORK STATION) 今は亡きサンツアーの流れを汲むサンエクシードより銀色の渋い前後変速機が発売。マイクロシフトも気になりますが、サンツアー党としてはこちらも気になる……フェデラル号に取り付けるのもありかな。 それは…

第一回豊平川自転車ヤミ市の事

二十九日日曜日、第一回豊平川自転車ヤミ市に行つてきました。 見る人が見ればわかるあれこれ。ちいさな暮らしさんが四サイドキャンピング車で持つてきた品々。 四サイドキャンピング仕様な丸石のエンペラー。親方号。亀甲ガードにテールランプ、ペグ留フレ…

自転車闇市の件

うふふ♪ : The waltz blog .... by kosooff 上記の集まりに参加予定です。朝だけならなんとか参加できさうなので。 日東のキャンピーは値が張りますし、ユーラシア用のリアキャリアとか、ブリヂストン純正のアルミボトルとか欲しいのですが……難しいですよね…

泥除けステー探して

サイクル小野サッポロへ行つてきました。 店内にはツール・ド・北海道のポスターが初回から順番に貼つてあり、見ものです。他に非売品の希少な自転車も飾つてあり、ズノウのランドナーや三連勝のロード、ブリヂストンサイクルのオールカンパニョーロ(!)のオ…

アクロバット

走行中に急にブレーキがかかつたので、カンチブレーキがをかしくなつたのかな?と降りて見てみると、なんぢやこれあ! 後部泥除けのU字ステーの留め所(ステー量先端を曲げてエンドのダボ穴に留めてある)が片方外れて、後輪の軸に巻き込まれてバキバキと折れ…

自転車の墓場

建物の横に放置自転車が積んであり。 この中でレアなのは左端の七十年代後半から八十年代初頭頃のママチャリですかね、後部ライトがリフレクターライト仕様で、タイヤも白サイドに花の模様が描かれた特注品。 しかし勿体無い、どれもまだまだ乗れさうな自転…

奇遇な話

片倉シルク ランドナー : ちいさな暮らし 上記ブログを読んで、なんかどこかで見たことある自転車だなあと、考へてたら思ひ出しました。 羽幌から天売島に向かふフェリーの車両甲板にて、天売島への下船準備中に、かの有名な片倉シルクだ!と思はず撮影、七…