読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌自転車日記

札幌で(古い)自転車に乗る人の日記。

ブリヂストン・アトランティス ロードレーサー完成

f:id:santarou98:20160412144752j:plain

f:id:santarou98:20160412144648j:plain

アウターストッパー加工後、自転車屋へ部品の組付依頼をしてゐたのが終はり、本日納車されたブリヂストンアトランティスロードレーサー(1982年型)。初めてのSTIレバーでチューブラータイヤ。

赤い車体なので、バーテープやサドルを白色にしてある。部品全てフレームと同色で纏めるよりも見栄えが良い。

f:id:santarou98:20160412144832j:plain

STIレバーと前後変速機は10速に対応した105の5600番台で纏めた。クランクはデュラエースEX。歯は前52×42t、後12-25t(CS-5700)。前のチェーンリングはクランクと同年代の物で、後10速対応ではないが特に問題なく変速出来る。

後ハブは元からエンド幅126mmに対応した90年代初頭のシマノのフリーハブを10速カセットに対応させて組んであるのでフレームのエンド幅を広げたりはしてない。リムはマビックのモントレールート、タイヤはヴィットリアのラリーとコンチネンタルのジロ。

f:id:santarou98:20160412144907j:plain

ペタルはシマノのNEW600EX(PD-6207)、所謂エアロペタル。ペタル返しが直付されてるので、停車からの発進時にもペタルが拾ひ易い。

f:id:santarou98:20160412144957j:plain

フレームポンプはゼファールのHPXクラシック。現在でも流通してるフレームに突つ張る型のフレームポンプで米式仏式対応。フレームに突つ張る型のフレームポンプの現行品は他にトピークのロードマスター ブラスター、昨年販売開始されたシリカのインペロアルティメイト等がある。

f:id:santarou98:20160412144916j:plain

偶々手元にあつた80年代のブリヂストンのサイクルボトル。今使ふのには勇気が居る。これも白でも良かつたかも知れない。

f:id:santarou98:20160412145018j:plain

赤いベルもやはりブリヂストン。大分前の自転車屋巡りの際に古い自転車屋で発掘したもの。

f:id:santarou98:20160412145101j:plain

サドルはサンマルコのエルゴロールス。サンマルコといへば今も流通するロールスが有名だが、サドル形状は同じ。ロールスは中の緩衝材が固めで、エルゴロールスは柔らかめな緩衝材が入つてるといふのが違ひの様だ。予備のタイヤをトゥストラップで纏めてサドルレールに付けてある。

f:id:santarou98:20160412145041j:plain

以前購入したレプリカヘッドバッヂを車部品取り付け用の両面テープ(ホルツMH909)で取り付け。

とりあへずこの仕様でしばらく乗つて行きたい。